野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 初日の出 | トップページ | 寒い朝 »

初鳥見

今年の正月は天気が良い。多摩川へのウオーキングでもオオタカ、シメ、カワセミ、カイツブリ、バン、ジョウビタキ、モズなどがよく見られる。

2009_01_02_4550_edited1

近くの公園に、アトリがたくさん来ているというので行ってみた。公園に入り小さな川沿いに歩くと、カメラマンの人だかり・・・・ルリビタキを狙っているという。

ちょうど絵としては良い構図である。池の周りの岩の上に来てくれると、バックには緑の葉に赤い花をつけた山茶花がありその山茶花が水面に写っている。しばらく待つがなかなか来てくれない。午前中は3回ぐらい出てきてくれたようである。その間にエナガが水浴びにきた。

2009_01_02_4608_edited1 2009_01_02_4614_edited1

池を後にして丘の上のアトリの渡来地に向かう。しばらく待つと地面に数羽が降りて食事中。今年はアトリの当たり年とか、たくさん来ているようである。話によると数年前にこの地にたくさん渡来したそうで、たぶんまた今度来るのは数年後だろうといわれている。

しばらく草の実などを食べると、水を飲みにやってくる。そこがシャッターチャンスである。ちょうど木の穴の開いたところに水がたまっておりそこを水のみ場にしている。たまにひよどりも利用しているようである。

2009_01_02_4630_edited1 2009_01_02_4661_edited1

水のみ場では、アトリの雄と雌が場所取りで争っている場面も見受けられる。群れで行動する鳥なので喧嘩ではないのだろう。

日が陰ると急に寒くなる。帰り支度をして丘を降りると、ピッヒョローピッヒョローと声高に鳴くルリビタキ。目の前の小枝にいるではないか、さきほど池での待ちぼうけの変わりに大サービスという感じである。ただあまり良い構図にはならないが今シーズン初めての「幸せの青い鳥」である。

2009_01_02_4757_edited1 2009_01_02_4799 2009_01_02_4818

今年の初鳥見はオレンジ色と青い鳥とで何かいいことがありそうである。

« 初日の出 | トップページ | 寒い朝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初鳥見:

« 初日の出 | トップページ | 寒い朝 »