野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 年末の鳥見 | トップページ | 初鳥見 »

初日の出

初日のスポット、城ヶ島公園に行ってきた。今年の日の出は6時50分ごろと聞いていたので、6時前には現地に着けるように出かけた。5時50分に着いたがすでに駐車場は満車。250台は可能といわれていたので安心していたが、予想外。港の方に進むがどこも満車。

2009_01_01__4287

2009_01_01__4311 岸壁に一台のスペースがあったのでそこに止め、しばらくTVを見ながら待つ。

6時40分ごろ海岸へ向かう。夜明け前はさすがに寒い。鬼の洗濯板のような海岸の岩の上を足元に気をつけながら、座れる場所を探す。すでに多くの人達が占有している。波打ち際まで行ってちょうど腰をおろすのに良い場所が見つかったのでそこで日の出を待つことにした。

2009_01_01__4313_edited1

6時53分ごろ明るくなってきた。・・・あいにく、雲が海水面に少しあったがその雲が赤く輝きだすと初日が少し顔を出してきた。カメラのシャッターを切りながら、新年が良い年になるよう祈る。      <(_ _)>

2009_01_01__4329

ここはなかなか良いスポットである。後ろを振り返れば雪を頂いた富士山が初日に映えている。帰りには港でマグロ丼を食べた、これがまたおいしかった、さすが三浦半島だと思った。新年の空には、ゆうゆうと飛ぶトビが見える。いそひよどりの雌がご来光を拝んでいた。

2009_01_01__4348 2009_01_01__4351 2009_01_01__4454

100年に一度の経済危機といわれているが、「危機」という字は危険の危と機会の機があるのでこの危機をチャンスと考えて前向きに進んで行きたいと思う。

元日の日経新聞の見出しも「危機が開く未来へ」というタイトルであった。危機は発明や発見の源泉とある。1907年の米株式相場の暴落は1908年のT型フォードの販売開始。1929年世界恐慌に突入は1933年豊田自動織機が自動車部設置。1945年第二次世界大戦終了、1945年コンピューターの元祖開発。1979年第二次石油ショック、1979年ソニーがウオークマン発売。1997~1998年日本、アジアなどの金融危機、1998年米グーグル社設立。200年ITバブル崩壊、2001年米アップルがiPod発売。

2009_01_01__4438

「革新は混沌の世から」と結ばれている。今年は丑年、年男である。牛歩でいいから良い一年になりますように。

« 年末の鳥見 | トップページ | 初鳥見 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初日の出:

« 年末の鳥見 | トップページ | 初鳥見 »