野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 城山 かたくりの里 | トップページ | 春と鶯 »

春がきた

 桜が開花してから寒い日が続き、今年は長い間桜の花を楽しむことができた。都心よりは2~3度気温が低い多摩地区では、まだ満開の桜が見られる。

2009_04_05__0069

 公園を歩いていると、ブルーシートがところどころに敷いてある。花見の場所取りである。いつものコースをあるいていると、地べたで食事中はシロハラ、驚いて飛んだのはトラツグミである。

2009_04_04__9857_edited1

2009_04_04__9869_edited1

 トラツグミ

 桜の花を眺めながら、水浴びの鳥がいないか水場を通ると、ソウシチョウの集団がいた。最近はなれてきたのか、ずいぶんと接近しても逃げなくなった。よく観るときれいな鳥である。ちょっと派手かなという感じもする。

2009_04_04__9898_edited1

 ソウシチョウ

 最近はシジュウカラが大きな声で囀っている、恋の季節がはじまった、すずめも巣作りに忙しそうに飛び回っている。そうかと思うと、ツミの鳴き声も聞こえたりする。弱肉強食の自然界の厳しさが感じられる。

2009_04_05__0099

 

2008_06_28__0648

獲物を捕らえたツミの雌

百年に一度の経済危機といわれ、民事再生法や会社更生法で復活してくる会社もあるが、アメリカでは政府の資金援助を得ながら多額のボーナスを出したという会社もある。会社というのは「法人」と言われるが、人格というものはあるのだろうか。

« 城山 かたくりの里 | トップページ | 春と鶯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春がきた:

« 城山 かたくりの里 | トップページ | 春と鶯 »