野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 伊香保温泉 (狸のいる湯)    久々のゴルフ | トップページ | 長崎中華街   長崎ちゃんぽんを食べる »

水澤観世音    伊香保を歩く

  伊香保温泉から紅葉の渋川の平野を眺めながら水澤観世音に向かう。天台宗坂東十六番札所、五徳山である。水澤観世音は、千三百有余年の昔、推古天皇・持統天皇の勅願による、高麗の高僧恵灌僧正の開基である。

_0763

  東京へ三十六里、日光へ三十六里、善光寺へ三十六里という枢要なる霊場であるこの地は、歴代天皇の勅願寺として伝わり、上野の国司の菩提寺であった。

_0765_edited1

_0771

_0783

  極彩色に彩られた葵の御紋をいただく本堂には、秘仏である伊香保姫のご持仏の十一面千手観音菩薩が安置され、その霊験あらたかなること、特に七難即滅七福即生の御利益顕著であるといわれている。敬虔に頭を下げる。

_0772

_0774

          水沢の観音杉

_0781

             魔除・盗難除

_0767

  入り口では黒い竹炭まんじゅうが売られている。ちょっと試食をしてみると、これが結構うまい。帰りに買うからといって二個目の試食をする。

_0788

            納札堂

  左手に納札堂を見て、鐘楼を過ぎると、右手に六角堂がある。ここの伽藍を三回転すると願いがかなうというので回してみた。

_0787

            鐘楼

_0766_edited1

           六角堂

_0782

  駐車場から歩いてきたので仁王門は上から見ることになる。その手前のところに、龍王辨財天がある。

_0769

          仁王門

_0786

  本堂には葵のご紋の大きな提灯がぶら下がり、願い事を書いた絵馬が所狭しとかけてある。

_0778_edited1

  水子地蔵の裏手に急な石段があり、のぼりつめたところに飯縄大権現がある。それぞれに健康と、商売繁盛、交通安全を祈願してお賽銭を上げる。

_0776

           飯縄大権現

  帰り道に農産物直売所があり、とり立ての新鮮な野菜や果物がかなり安い値段で売っている。大きな大根一本五十円、白菜が一個五十円、かなりお得である。珍しいコンニャクイモなどもある。こんにゃくがこの芋からできるとは想像できない。

_0790

              コンニャクイモ

_0793

            岡本太郎の直筆石碑

_0791

  帰り際に、水沢といえば 「水沢うどん街道」 ここで水沢うどんを食べる。伊香保名物 「水沢うどん」 は、秋田の稲庭うどんや四国の讃岐うどんと並び、日本三大うどんの一つといわれている。水澤寺の開祖が伝えたのが始まりといわれている。独特のコシの強さとのどごしのよさが大人気である。腹ごしらえをして東京へと向かう。

« 伊香保温泉 (狸のいる湯)    久々のゴルフ | トップページ | 長崎中華街   長崎ちゃんぽんを食べる »

コメント

宜しければ覗いてみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/f1tnagata

楽しませていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水澤観世音    伊香保を歩く:

« 伊香保温泉 (狸のいる湯)    久々のゴルフ | トップページ | 長崎中華街   長崎ちゃんぽんを食べる »