野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 富士山と芝桜  やはり主役は富士山か | トップページ | 札幌時計台と旧道庁   札幌の街を歩く »

白糸の滝と焼きそば  富士宮市を歩く

芝桜を後に渋滞の139号線を見ながら白糸の滝を目指す。せっかく来たのだから滝つぼに下りて、マイナスイオンを味わって行こうということになった。

2010_05_15__5165

                      白糸の滝

商売熱心なおじさんに有料の駐車場に誘導されそうになってしまった。よくある観光地での呼び込みである。大体入り口で呼び込んでいるが、奥に行くと公営の無料駐車場があったりするものである。

2010_05_15__5176

以前来たときは確かに無料の大きな駐車場があったはずである。そこに車を進めるがそこが閉鎖になっていた。やむなく近くの有料駐車場にとめることにする。それでも先ほどの駐車場より30%ぐらい割安であった。

2010_05_15__5169

鬱蒼とした森の石段を降りていくと、滝の水音とつめたい空気が心地よい。雪解けの大量の水に水しぶきを上げる大きな滝と、それと並んで湾曲に落ちる白糸のような滝の光景が周りの新緑と青い空に映えてきれいである。

2010_05_15__5183

          滝つぼの清流

滝つぼの水は澄んで、川底の石や緑の水草が水の流れになびききれいに見える。岩陰に咲く黄色の花も周りのすがすがしさを引き立ててている。ここは何時来ても、パワーがもらえそうな気がする好きな場所である。

2010_05_15__5178

河原を歩いて石橋を渡るとのぼりの石段がある。ここを登りきるとまた違った風景の滝を見ることが出来る。富士宮の白糸の滝というとこの音止めの滝はあまり有名ではない。しかし、この滝も雪解けの大量の水でごうごうという大きな水音をたて、流れ落ちている。滝つぼまでは降りていけないので覗き込むjだけではあるがすごい迫力である。

2010_05_15__5212

                 音止めの滝

どこの観光地にもそこの名物のソフトクリームがあるが、ここにもごたぶんんにもれず、わさびソフトがある。わさびのピリッとした辛さが冷たいアイスに良く合う。今日の気温も25度という良い天気なのでそのうまさが倍加する。

2010_05_15__5242

           富士山本宮浅間大社

2010_05_15__5239

                 境内の木に生えた苔

昼時になったので、有名な富士宮の焼きそばをたべることにした。最近は、秋田などでも焼きそばを売り出して名物になっているが、この地の人に言わせるとここが元祖だという。浅間大社の駐車場に車をとめると、その前の通りをはさんで、名物焼きそばのお宮横丁があり、いろいろな味、焼き方の焼きそばを食べることが出来る。

2010_05_15__5228

          塩味の焼きそば

両サイドには数軒の焼きそば、餃子などのお店が並び、イスとテーブルが用意され、真ん中には湧き水がこんこんと流れ出ている。ソース味と塩あじの焼きそば、餃子を頼んで待つ。湧き水をすくって飲むようにコップがついてくる。

2010_05_15__5225

          ソース味焼きそば

富士山の湧水を柄杓ですくって飲みながら焼きそばを食べる。やはり麺に腰があり普通とはちょっとちがうかなという感じがする。横丁では、オカリナの演奏があり耳に懐かしい音楽が流れてくる。70年台の音楽である。

2010_05_15__5227

          お宮横丁

2010_05_15__5247

          境内のフジの花

2010_05_15__5264

           湧玉池・・・・富士山御霊水

湧玉池は国の特別天然記念物に指定されており、富士山の雪解け水が溶岩の間から湧き出るものである。水温は13℃で一秒間に3.6キロリットルといわれている。昔は富士修行者はこの地で身を清めて登山したという。

2010_05_15__5258

           湧玉池よりの流水

2010_05_15__5255

          神田川・・・・暑さに子供たちが遊んでいた

きれいな水が豊富な浅間大社を参拝して、境内を歩く、日がいいのか結婚式や子供のお宮参りが多い。若夫婦と赤ちゃんを抱えたおじいちゃん、おばあちゃんが多い。

2010_05_15__5236

富士山のふもとにはいたるところに美味しい水の出るところがある。柿田川湧水や湧玉池湧水などは有名である。良い天気に富士山からの豊富な流水を眺め、御霊水に手水を頂、健康、家内、交通の安全祈願をして箱根に向かうことにする。

« 富士山と芝桜  やはり主役は富士山か | トップページ | 札幌時計台と旧道庁   札幌の街を歩く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白糸の滝と焼きそば  富士宮市を歩く:

« 富士山と芝桜  やはり主役は富士山か | トップページ | 札幌時計台と旧道庁   札幌の街を歩く »