野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 地獄を見る     雲仙地獄を歩く | トップページ | 初夏の花 多摩市グリーンライブセンター »

季節の花     早朝ウォーキング

日が長くなった。最近の夜明けは四時半ごろで、ブラインドをおろしている窓の隙間から朝陽が差し込んでくる。

2010_05_29_5542

休日でも平日と同じリズムで目覚めてしまう。陽が上るとベッドにいるのがもったいないと思うこのごろで飛び起きてしまう。日課の早朝ウォーキングに出かけることにする。

2010_05_29_5550_2

昨夜の雨が上がり、草花には露が降りて少し涼しいくらいの空気にさわやかさを感じながらいつもの「よこやまの道」を歩く。普段より少し早いせいか、すれ違う顔ぶれが違う。

2010_05_29_5557

あいにく雲が多く、富士山は見えないが久しぶりの尾根幹線を見下ろす山道を歩く。すっかり木々の葉は緑が濃くなって、早朝のホトトギスが鳴いている。ホトトギスは鳴きながら飛ぶことが多いのでなかなか見つけにくいが初夏という季節を教えてくれる鳥である。

2010_05_29_5565

                モウソウ竹の子

2010_05_29_5558

                 ネギ坊主

2010_05_29_5561

                 サヤエンドウの花

多摩市との境を川崎の黒川方面に足を向ける。畑にはジャガイモの花が咲き始め、ナスの花も開き始めている。

2010_05_29_5551

           ジャガイモの花

2010_05_29_5553

2010_05_29_5555

                  ナスの花

畑の脇に小さな赤い花とアヤメが露に濡れて咲いていた。露がないと引き立たない花はやはり露草だろう。ムラサキツユクサがちょうど良いタイミングで、露をたっぷり蓄えきれいな紫色を演出している。

2010_05_29_5570

           ムラサキツユクサ

2010_05_29_5572

2010_05_29_5577

2010_05_29_5576

代掻き準備中の田んぼでは、カルガモのペアーが一生懸命餌を探して泳ぎまわっている。東北では、もう田植えも終わったようであるが、関東ではこれから田植えの準備である。先日九州に行ったときは、まだ麦刈りを行うところであったので西に行くほど田植えは遅くなるようである。

2010_05_29_5568

            カルガモ

山道を登りきったところに国士舘大学がある。体育館では柔道着姿の若い男女が早朝稽古をする元気な声が聞こえてきた。この元気をもらって今日の一万歩を達成しよう。

« 地獄を見る     雲仙地獄を歩く | トップページ | 初夏の花 多摩市グリーンライブセンター »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/48507193

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の花     早朝ウォーキング:

« 地獄を見る     雲仙地獄を歩く | トップページ | 初夏の花 多摩市グリーンライブセンター »