野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ハナウマ湾・潮吹き岩  「ブルーハワイ」ロケ地を歩く | トップページ | 富士山と芝桜  やはり主役は富士山か »

コオラウ山脈麓の寺  ハワイの「平等院」を歩く

ハワイの高速道路は料金所がないので一般道との区別がつきにくい。信号のある一般道をハイウエイといい、日本の高速道路といわれている道路はフリーウエイという。

2010_05_03__2306

コオラウ山脈を背にしているハワイの平等院は、明治元年(1868年)にやってきた日系移民の100周年を記念して1968年6月7日に京都府宇治市にある平等院鳳凰堂を模して建立されたといわれている。

2010_05_03__2308

当事、最初の移民は149人といわれているが、ずいぶんと苦労をされた話を聞いている。数年前に亡くなったが私の叔母も日系二世のハワイ人と結婚して、いとこが現在ホノルルに住んでいるが良く話を聞いたことがある。

2010_05_03__2309

お陰で、いつもハワイに来たときは島内を案内してもらったりしているので助かる。ハイウエイから離れ、山麓へとすすむと芝生の中にきれいな花が供えてある。これが墓地であるという、さらにすすむと日本式のお墓があり、日本名で墓石が立てられている。手を合わせてカメラをむける。

2010_05_03__2353

2010_05_03__2311

パーキングに車を止め、入場料を払って平等院へと向かう赤い橋を渡る。橋を渡ったところに鐘楼があり、外国人が鐘を突こうとしているがうまくいかないので、私がお手本を示して鐘を突いて見せてあげた。それを見て、たぶんアメリカ人の家族だろう三人が大きな音で鐘を突いてよろこんでいた。米ドルでお賽銭をあげたからきっといいことがあるだろう。

2010_05_03__2352

本堂に入ると、宇治平等院の本尊を模した木造阿弥陀如来坐像があり、敷地内には茶室などもある。広い日本庭園には石仏や植木が茂り、池には錦鯉が泳いでおり、珍しい黒鳥も泳いでいる。日本風の茶店にはお土産や鯉のえさなども売っている。

2010_05_03__2315_2

2010_05_03__2322

大きさは日本の平等院よりやや小さく、日本から取り寄せた屋根材の瓦以外はすべて現地調達され約二年間かけて建てられたといわれている。ワイキキの華やかさと打って変わって日本的な静寂さを味わえる場所であるが、話によると日本人はあまりおとずれないようである。

2010_05_03__2337

2010_05_03__2350

2010_05_03__2329

ホノルルに向かうフリーウエイから「天国に上る階段」が見えるのでシャッターチャンスを逃さないように、との”マサ”の言葉に窓を開けて準備をする。「Ready?」の言葉に待っているが霧が濃くて見えない、フリーウエイなので車をとめることが出来ず残念ながら見ることは出来なかった。

2010_05_03__2325

ダウンタウンに入ると、街の真ん中にお城の形をした教会がある。概観は日本で見るまったくお城であるが、壁にははっきりと十字架が掘り込んである。これは珍しい建物である。

2010_05_03__2354

説明によると『「マキキ聖城基督教会」といわれ、プロテスタント教会である。1894年に、ハワイへ移民した日本人である奥村多喜衛(おくむらたきえ)によって開かれ、現在の教会建築は1932年に建てられた。外観は、奥村が高知県出身であることに因み高知城天守を模している。』といわれている。

2010_05_03__2355

2010_05_02__4848

天気が悪い分、”マサ”のよきガイドで楽しい一日がすごせた。×壱であるが日本人を募集中との事、日本が大好きで4回来日しているという人物である。この次のハワイ旅行でもまた会えることを期待している。その時までに良い日本人の女性をさがしてやろうと思っている。

« ハナウマ湾・潮吹き岩  「ブルーハワイ」ロケ地を歩く | トップページ | 富士山と芝桜  やはり主役は富士山か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コオラウ山脈麓の寺  ハワイの「平等院」を歩く:

« ハナウマ湾・潮吹き岩  「ブルーハワイ」ロケ地を歩く | トップページ | 富士山と芝桜  やはり主役は富士山か »