野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オルセー美術館展2010  ポスト印象派を観る | トップページ | 大滝の路   森林セラピーロードを歩く »

都民の森     森林館への道

兜家をすぎ、曲がりくねった道を一息登ると左側に駐車場が見えて、都民の森の入り口になる。今日はあまり天気がよくないので駐車場は空いている。いつもだと、満車でさらに上に登ったところの第二駐車場になる。

2010_06_05__5964

靴を履き替えて、川にかかる小さな水車を見ながら森林館への坂道を登る。大きなトチの木の方角からおおるりと思われる鳴き声が聞こえる。

2010_06_05__5963

川の中にある黄色の花が、周りの緑に映えてきれいに咲いている。左手にある木道の階段を一歩一歩のぼると踊り場から森林館が見えてくる。

2010_06_05__5957

           小さな水車が回っている

この森林館では、木材に関するいろいろな展示が行われていて、木細工の加工も出来るところである。

2010_06_05__5951

             森林館

手前にはレストランがあり、汗をかいての生ビールはなんともいえない味わいが出来るところ、帰りを楽しみにと思ったが今日は車であるので残念である。

2010_06_05__5955

たぶん、朝方までは雨が降っていたのだろう、周りの緑の葉に露が光りすがすがしさを感じさせる。重い機材を担いでいるので足運びは遅い。

2010_06_05__5954

ゆっくりゆっくり登るのもいいものだと思いながら、額からの汗をタオルでぬぐう。久々の都民の森、今日はどんな野鳥にあえるかと思うと楽しみである。

« オルセー美術館展2010  ポスト印象派を観る | トップページ | 大滝の路   森林セラピーロードを歩く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都民の森     森林館への道:

« オルセー美術館展2010  ポスト印象派を観る | トップページ | 大滝の路   森林セラピーロードを歩く »