野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 陸のオシドリ  オシドリ池 | トップページ | 水上のオシドリ  オシドリ池 »

モリアオガエル  産卵の瞬間

池の上からオシドリのペアーの遊んでいる姿を眺めていると、管理人のお姉さんが「モリアオガエルの産卵のシーンをみたことありますか?」と声をかけてくれた、見たことがないので案内をしてもらうことになった。

_9067

階段を降りてせせらぎの上流の灌木の枝に白い泡のような塊が見えて、その緑の葉の間にモリアオガエルの姿が見える。足元は水の流れがあるので不安定であるが近づいて良く見ることができる。

_9082

お姉さんの説明によると、モリアオガエルは、体調オス4cm~7cm,メスは6cm~8cmほどで、メスの方が大きい。指先には丸い吸盤があり、木の上での生活に適応している。

_8758_2

背中側の地色は緑だが、個体によっては全身に褐色のまだら模様が出る。体表にはつやがなく、目の虹採が赤褐色なのも特徴である。メスのおなかの大きいのは、水分と卵が入っているからである。

_9074

非繁殖期は主に森林に生息するが、繁殖期の4月から7月にかけては生息地付近の湖沼に集まる。成体は他のカエルと同様に肉食性で、昆虫類やクモ類などを捕食する。

_9072

カエルは水中に産卵するものがほとんどだが、モリアオガエルは水面上にせり出した木の枝などに粘液を泡立てて作る泡で包まれた卵塊を産みつける。モリアオガエルは産卵場所が目立つ樹上であることが特徴である、ということである。

_9069

池の上に突き出た柳の木の枝には白い泡のような塊がたくさん見ることができる。「この小さな白い粒が卵ですよ」 と指をさして教えてくれる。最初はなんだろうと思って見ていたが、お姉さんの説明で理解することができた。

_9079

モリアオガエルは、繁殖期になると、まずオスが産卵場所に集まり、鳴きながらメスを待つ。メスが産卵場所にやってくるとオスが背中にしがみつき、産卵行動が始まるが、卵塊の形成が進むに連れて1匹のメスに数匹のオスが群がる場合が多いということである。

_9081

1妻多夫の世界なんだと羨ましそうに説明してくれた。1週間から2週間ぐらい経つと卵が孵化して、孵化したオタマジャクシは泡の塊の中で雨を待ち、雨で溶け崩れる泡の塊とともに下の水面に次々と落下する。

_8752

そこまで考えて、梅雨の時期に池の近くの水の上に張り出した木の上に産卵するのだと思うと生態系の仕組みの素晴らしさに感心する。生まれて初めてモリアオガエルの産卵の風景を見ることができ十分満足した。普通は夜中に行われる行為であるが朝方見られるのは珍しいとのことである。

« 陸のオシドリ  オシドリ池 | トップページ | 水上のオシドリ  オシドリ池 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モリアオガエル  産卵の瞬間:

« 陸のオシドリ  オシドリ池 | トップページ | 水上のオシドリ  オシドリ池 »