野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 山ビルの攻撃  吸血の恐怖 | トップページ | 薬師池  季節の花紫陽花 »

富士山  梅雨の晴れ間の笠雲

猛暑日が続く今年の梅雨、九州では豪雨による被害もかなり大きく報道され、群馬県や埼玉で39度の猛暑で熱中症になる人のニュースも聞かれる。

_9570

今年の梅雨は平年とは様子が違うように感じる。梅雨入りの早さや集中豪雨、それにくわえての猛暑、やはり地球の気象環境が変わってきているのだろうか。

_9585

梅雨の晴れ間に静岡に行くことになった。晴れると富士山がきれいに見えるというので大いに期待をして、東名高速を下る。

_9586

途中、御殿場付近では濃霧と雨模様で富士山の姿は無理だろうとあきらめながら富士宮方面へと向かう。B級グルメの焼きそばで有名な富士宮の諏訪大社を見ながら富士市に入る。

_9590

御殿場付近で霧が濃かったが、ここではすっかり晴れあがり、真夏日である。ただし富士山には雲がかかり、頂上付近は見えない。地元の人に言わせると、「もう少しすると頂上が見えてきますよ」 というので期待をして待つことにした。

_9595

富士山は単独峰のため、湿気を含んだ風が直接山にぶつかり、高度を増すにつれいろいろの形をした雲があらわれるといわれている。今日の雲も五合目付近にかかるものと、頂上にかかるものがあり、頂上は笠雲のようになっている。

_9590_2

風が強いせいか激しく雲は動いているが、笠雲のような形をみせて、時々少し残った雪を白く見せたりする。昔から富士山にかかる雲を見て人々は天気を予測したといわれ、富士山が笠をかぶれば雨が降るといわれていたようである。

_9609_edited1

笠雲にも形はいろいろあるようで、低気圧や前線の影響でそれぞれの形になるようなので、雲を観察することによって富士山を楽しむこともできる。

_9573

         ボリューム満点の冷やしてんぷらそば

梅雨の季節なので眼下を流れる富士川の水量も増えているように感じる。富士山の伏流水がわき出る富士市の水は美味しいといわれる。美味しい水を飲みながらしばし、富士山の雄姿を眺め梅雨の晴れ間を楽しむことにする。

« 山ビルの攻撃  吸血の恐怖 | トップページ | 薬師池  季節の花紫陽花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山  梅雨の晴れ間の笠雲:

« 山ビルの攻撃  吸血の恐怖 | トップページ | 薬師池  季節の花紫陽花 »