野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 水上のオシドリ  オシドリ池 | トップページ | 山アジサイ  高幡不動尊を歩く »

エナガ   観察路を歩く

公園内は観察路が整備されていて、緑の木の下やきれいな水の流れる川べりを歩くことができる。

_8910

観察棟から早川の支流の黒桂河内川に向かって観察路がある。池を囲んだ周りの木々に、エナガの群れがやってきたようでにぎやかに鳴いているので、そちらの方に移動することにした。

_8911

木製のベンチがあり座って眺めることができる。忙しく動き回るエナガはなかなかじっとしていてくれないが、近くの木の枝に来てくれたのでよく見ることができる。

_8902

しばらくの間楽しませてくれたが、やがていなくなってしまったので、少し増水している河原を歩きながら、ホオジロノ鳴く森の方へと向かう。

_8903_edited1

この河原は、増水が激しいときは一面川になってしまうので通行不能になってしまうようである。白く水しぶきを上げる川の流れをみながら、コナラやハンノキなどが生える雑木林の中を歩く。

_8900

ほとんど日の当らない林の中は、青く苔むした石や岩があり、ギンリョウソウなどがひっそりと咲いている。地面に太陽の光がほとんど当たらないので下草があまり生えないので歩きやすく道ができている。

_8905

河原から坂道を登ったところでオオルリの鳴き声が聞こえていたが、緑の木の枝が茂っているので姿はなかなか見つからなかった。

_8907

誰もいない山道は、野鳥の声と川の流れの音だけで、のんびりと森林浴をすることができる。やがて下り坂になり降りてくると、バンガローが並ぶ平地に出てくる。

ヤマセミには逢うことができなかったが、他の野鳥たちの囀りを聞きながら早朝の自然観察路を楽しむことができた。この次は、ぜひとも「キャラ、キャラ」という声を聞きたいものである。

« 水上のオシドリ  オシドリ池 | トップページ | 山アジサイ  高幡不動尊を歩く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エナガ   観察路を歩く:

« 水上のオシドリ  オシドリ池 | トップページ | 山アジサイ  高幡不動尊を歩く »