野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« セミ  夏の終わり | トップページ | カマキリ  秋がそこまで »

秋の花  いつもの公園を歩く

朝晩は涼しくなり、虫の声も秋の雰囲気を伝えてくれる。路傍に咲く草木も秋の花を開いてその季節の到来を知らせている。

_4412

                 アサガオ

夏の花アサガオもまだきれいな色で花弁を開いているが、これが最後だろうといわんばかりにいい色をみせてくれる。

_4416

公園を歩いている人たちは、犬の散歩が圧倒的に多くその他は健康ジョギング、ウォーキングなど一生懸命な人たち,大きく両手を振りながら歩いている。

_4423

その中でもゆっくりと歩いているのは高齢の御夫婦、夫唱婦随で鳥や花の説明をしている。羨ましくもありほほえましい光景である。

_4428

              ヤブミョウガ

草むらに小さなピンクの花、朝の陽に光る白い花や赤い花、秋の花が咲き始めている。我々は暑い、涼しいいと言いながら毎日を過ごしているが、季節は着実に変化している。

_4436

                クズ

植物や昆虫、動物たちもその気候の変化に合わせて来るべき季節に向けて動いている。季節感の少なくなった都会ではそうした変化を見つけることによって、季節の移り代わりを感じることが多い。

_4429

         イラクサ

_4441

               クズ

暑い夏の間、あまり足をむけなかったこの公園も、これからの季節は足を運ぶ回数も多くなることだろう、夏が終わりつつあるこのごろ、秋の公園での何か新しい発見を期待しながら早朝散歩を続けたいと思う。

« セミ  夏の終わり | トップページ | カマキリ  秋がそこまで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の花  いつもの公園を歩く:

« セミ  夏の終わり | トップページ | カマキリ  秋がそこまで »