野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 皇居前広場 小春日和を楽しむ | トップページ | 初鳥見  いつもの多摩川で »

初日の出  雲間への希望

明けましておめでとうございます。つらいことが多かった年が過ぎ去り、今日から新しい時間が始まる。

_2195

         多摩「横山のみち」から

昨年は、三月に発生した東日本大震災が大きな被害と数多くの犠牲者、行方不明者を出した。また、原子力発電所の事故により電力不足に見舞われ、当然と思ってきた安全で安心な便利な生活がもろくも崩れ去った。

_2200

グローバル化した経済は円高で国内産業の空洞化が進み、日本の雇用が脅かされ始めている。日本だけでなく世界を見れば、ユーロ危機であのEU全体が揺らいでいる。「アラブの春」で始まった中東の民主化もなかなか安定した姿は見えてこない。

_2211

元気があるのは中国の経済発展であるが、情報化社会の中で内に秘められた問題点をどう解決していくかが課題である。さらに世界の牽引役であったアメリカの格差に対する若者の不満と怒りが表面化してきた。

_2213

        多摩「横山の道」からの初日

国内だけでなく世界が混乱の渦の中にいるようである。新しい年2012年はどうなっていくのだろうか。初日の出にこの一年を祈ろうと早朝に近くの高台に足を向けた。

あいにくの雲の多い新年の空ではあるが、南東の方向は雲も薄れなんとか日の出が見られそうである。いつもの日の出の時刻より15分遅れぐらいで、雲の間に太陽の光が見えてきた。

_0337

       山中湖より

復興、原発、普天間、TPP、ECO、M&A、など課題が多い1年ではあるが、新しい年に希望を胸に抱いて未来を信じて一歩前へ足を踏み出していきたいものである。1年間健康で過ごせることを雲間の初日に祈り、2012年は良い年になることを期待して手を合わせた。

« 皇居前広場 小春日和を楽しむ | トップページ | 初鳥見  いつもの多摩川で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初日の出  雲間への希望:

« 皇居前広場 小春日和を楽しむ | トップページ | 初鳥見  いつもの多摩川で »