野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 横山の道  寒風の心地良さ | トップページ | コゲラ  かわいい啄木鳥 »

ベニマシコ  今日もまた会いたくて

年末から赤い鳥に逢うために連日多摩川の土手へ足を運ぶ。早朝から待つが最近は出が悪く感じる、日の出とともに待っているが出てくれるのは9時ごろ。

_3093_edited1

最近は葦原にもぐりこんで食事をするのではなく、すぐに眼の前の木の枝に止まってポーズをとってくれるのでありがたいが、出てくれるのが少なくなった。

_3094

その間には、ジョウビタキのメスが来たりシジュウカラ、メジロなどで待ち人来たらずといったところ、手持無沙汰なのでシャッターを押してみるがむなしい。

_3108

今日は二度目に来たのは11時ごろである。最初から目の前のいい枝ぶりのところにとまり周りをきょろきょろして見返り美人風のスタイルである。

_3125_edited1

最近はデジタルになっているので何枚も連写しても気に入らなければ削除すればいいので楽であるが、昔のようにフィルムの時代だとそう簡単に連写できるものではない。

_3096

今では写したその場で画像を見ることができるし、また加工もできるのでいい時代にはなったが味気ない気もするものである。

_3142_edited1

寒い風が吹く中をじっと待っていると、どこからともなく聞こえる「フィッフィッフィッ」というベニマシコの鳴き声、約1時間の待ち時間である。

_3217_edited1

オスの出現を待っているのだが今日もメスである。人間世界では女性を待っている方が多いが鳥の世界ではきれいなオスの姿を追いかけているのである。

_3153_edited1

今年の初詣のおみくじでは「待ち人現る」の大吉であったので必ず会えると確信している。「待ち鳥現る」ではないので心配ではあるが、しばらくは寒風の中この土手に通ってみようと思う。

« 横山の道  寒風の心地良さ | トップページ | コゲラ  かわいい啄木鳥 »

コメント

はじめました。ときおり多摩川で野鳥を見たりしていますニシメガネザルと申します。すてきな写真ですね。多摩川にベニマシコが下りてくるんですね! 山の鳥かと思っていました。今度私も探してみます。今後ともよろしくお願いします。

そろそろオスが顔をみせてくれるころだと思います。楽しみにしています。こちらこそよろしくお願いします。

こんばんは
ベニマシコとてもきれいに撮れていますね!
当方、明治神宮でお会いしたものです。
ベニマシコのオスが来てくれると嬉しいですね。
オスもきれいですが、メスも可愛いですね。
そのうちに訪れてみたいと思います。

その節はありがとうございました。そろそろオスがきてくれると思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベニマシコ  今日もまた会いたくて:

« 横山の道  寒風の心地良さ | トップページ | コゲラ  かわいい啄木鳥 »