野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 今朝の鳥たち  雨の中 | トップページ | メジロ 早咲きの桜に満足そう »

まつだ桜まつり  満開の河津桜と菜の花

春分の日、河津桜が満開だと聞いたので出向いてみることにした。早朝の電車で約一時間小田急線新松田の駅頭に降りる。

_0109

電車の窓から真っ白な雪を被った富士山の姿が大きく見える。雲もなく青い空が広がっているが、やはり春、少し霞がかかったような雰囲気である。

_9751

朝の冷たい風もなくなり、陽が昇ってからは春の陽気である。JR松田駅の前からシャトルバスに乗り、国道246号線、東名高速道路の下をくぐり、松田山への急な狭い坂道を登ると満開の桜並木である。

_9610

ピンクの色の濃い河津桜の木の根元には、これも満開の菜の花畑が広がり、ピンクと黄色の花が太陽の光にきらきらと輝いているようである。

_9641

満開の桜の花の間から白く輝く富士山の頂上が青い空の中に見える。早速カメラをと思ってバッグを開けると肝心のレンズがない。一生の不覚である。

_0145

入っているのは、90mmマクロと80-400mmの望遠ズームだけ、標準レンズを忘れてきてしまったのである。いつも持ち歩くコンデジもなく、携帯でとも思ったが花を見ていると鳥たちが忙しそうに花の蜜を吸っているので、そこに集中することにした。

_9662

ヒヨドリとメジロが早咲きの桜の枝を逆さになったり首をひねったりとアクロバットのようなスタイルで花に顔をうずめている。

_9615

急な坂道を登っていくと、ふるさと鉄道の駅があり狭い線路が桜並木の下をくぐり走るので、子供も大人も楽しめる鉄道である。山岳鉄道の「シェイ式蒸気機関車」と小田急の「ロマンスカー」実物六分の一のスケールの5両編成である。

_0167

蒸気機関車は高い煙突から煙を吐き、白い蒸気を吹き上げて走る。切符売り場には長い行列でかなりの人気である。

_9733

桜を見ながらミカン畑や菜の花畑をひとまわりしてくると、人出のすごさに驚く。遊歩道の昇りの道は渋滞気味で並んで待っているようである。

_9674

           富士山を手の下にするバレリーナ

早朝から行動している私は、満開の桜を見ながら冷たいビールで喉をうるおし、帰り仕度をしている。きれいに見えていた富士山も10時ごろには雲に隠れてしまい見えなくなってしまった。

_9730

       河津桜

早起きは三文の得、空いているときに桜の花と富士山を満喫して、込み合ってくる頃には引き上げて、空いている電車で座って帰る。駅前のバス停には長蛇の列、バスをあきらめて歩く人も多い中、ゆっくりと帰路につくことができた。

« 今朝の鳥たち  雨の中 | トップページ | メジロ 早咲きの桜に満足そう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まつだ桜まつり  満開の河津桜と菜の花:

« 今朝の鳥たち  雨の中 | トップページ | メジロ 早咲きの桜に満足そう »