野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ノスリ  クイナを狙う | トップページ | オナガ  赤いのを待っていたら青いのが »

ソウシチョウ  久々の赤い嘴と

最近公園へ行くのは夕がたのキクイタダキを見に行くのが通例となり、早朝の公園はしばらくの間足が遠のいていた。

_1514_edited1

冬至が過ぎて幾らか夜明けが早くなってきたような気がするこの頃、朝夕の冷え込みは例年になく厳しいが、防寒具と指先だけ露出できるような手袋をして公園に向かう。

_1505_edited1

公園の散策路もいたるところ霜柱が高くなり、白く吐く息と共にそこを歩く足音は早朝の静けさの中ではザクザクと大きな音になる。

_1501_edited1

早朝の出遭いは夜行性の鳥を期待しているが、その擬態色の風貌はなかなか姿を現してくれない。それでも公園のそれらしきところをくまなく歩いてみるが、なかなか遭遇しないのが現実である。

_1510_edited1

そんな状況の中で、声は聞こえるがなかなか姿を見せないソウシチョウと今朝は遇うことができた。声が聞こえたので待っていた場所では遇えなくて、他の鳥を期待した場所での出遭いである。

_1503_edited1

サザンカの赤い花が咲く緑の葉の中から嘴が紅赤色、のどから胸が黄色と濃いオレンジの可愛い顔が見える。

          _1505_edited1_2

今年はこの公園にも早くからたくさんのソウシチョウが入っている。「籠脱け鳥」とか言われ外来種扱いされているが、きれいで可愛い鳥である。

_1509_edited1

地鳴きはあまり好きではないが、囀りは結構大きな声できれいな喉を聞かせてくれれる。色彩のコントラストも美しく目元が可愛い鳥で、早朝の出遭いはうれしいかぎりである。今日の一万歩も足取りが軽くなりそうである。

« ノスリ  クイナを狙う | トップページ | オナガ  赤いのを待っていたら青いのが »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/56534496

この記事へのトラックバック一覧です: ソウシチョウ  久々の赤い嘴と:

« ノスリ  クイナを狙う | トップページ | オナガ  赤いのを待っていたら青いのが »