野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ウソ  久しぶりのウソ | トップページ | ソウシチョウ  早朝のかわいさ »

タヌキ   生あくびのペアー

最近の多摩川河畔ではタヌキの話題が多い。ご他聞にもれず今朝もタヌキのペアーの姿を見つけての多摩川散歩の始まりである。

_5178

春の暖かい風が吹き抜ける川沿いの土手の草むらに、野鳥とは違う動きをする姿が見える。何か枯れ草の中にもぐっているのかと、角度を変えて覗いてみるとそこにはタヌキの顔が見える。

_5174

眠りから覚めたばかりなのか、熟睡中を起こされてしまったのか寝ぼけ眼である。じろっと見た後は、後ろ足で気持ちよさそうに頸のところを器用に掻いているのは、起きぬけの感じである。

_5171

良く見ると隣にももう一匹の姿。顔立ちからするとオスとメスのペアーのようである。こちらの気配を感じたのか一匹が奥の草むらのほうへゆっくりと歩き始める。

_5181

途中まで行くと止まって振り返った時に目と目が合う。しばらく見つめていたがさらに奥の枯れ草の中に姿を消した。残ったオスもその後を追うようにのんびりと歩いて林の中に消えて行く。平和な春の訪れの風景である。

« ウソ  久しぶりのウソ | トップページ | ソウシチョウ  早朝のかわいさ »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/56940317

この記事へのトラックバック一覧です: タヌキ   生あくびのペアー:

« ウソ  久しぶりのウソ | トップページ | ソウシチョウ  早朝のかわいさ »