野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« アオゲラ   ドラミングの響き | トップページ | 清楚な花  イチリンソウとニリンソウ »

シロハラ  ピョンピョンしてるがもうすぐお別れ

青い鳥狙いの早朝の公園散歩。鳴き声は聞こえるのでまだ公園に滞在しているようである。_1586_edited1

新緑の雑木林に山藤の薄紫の花がきれいにその花の房をたらしている。こんなところに青い鳥がきてくれたら最高なのだがと、その梢を見上げる。

_1588_2

昨シーズンは、今朝のように見上げているところにサンコウチョウがひらひらと飛んできたことを思い出す。昨シーズンの「夢よもう一度」と期待度は高まるが、これからである。

_1577

緑濃い公園の谷間を登りつめると、平らなところに出て視界が開ける。樹木林を見下ろすことが出来るので、鳥の姿を探していると、目の前に飛んできてポーズをとったのはシロハラである。

_1574

姿勢も良くすっきりした姿はハンサムなシロハラ君という感じである。すっかり新しい葉が伸びた桜の大きな横に伸びた幹で、お別れのポーズをとっているようにも見える。

_1594_edited1

そのうちにいつものように地上に降りて、ぬれた枯れ葉が落ちている広場をピョンピョンと歩きまわって濡れ落ち葉を嘴で掻き分けている。

_1578_edited1

5月の連休も過ぎるとツグミ類もそろそろ北のほうへの旅立ちになるころである。夏鳥との選手交代の時期、シロハラを見送りながら夏鳥との出会いを待っている早朝である。

« アオゲラ   ドラミングの響き | トップページ | 清楚な花  イチリンソウとニリンソウ »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/57231871

この記事へのトラックバック一覧です: シロハラ  ピョンピョンしてるがもうすぐお別れ:

« アオゲラ   ドラミングの響き | トップページ | 清楚な花  イチリンソウとニリンソウ »