野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« シロハラ  ピョンピョンしてるがもうすぐお別れ | トップページ | ツバメ   雨の中飛び続けて急旋回 »

清楚な花  イチリンソウとニリンソウ

空模様はあまり良くないが、相変わらずいつもの公園へと足を運ぶ。いつもは鳥を追いかけているので、足元よりも上の方ばかりを見ているが、足下には小さな可憐な花がある。

_0468

              イチリンソウ

清楚なイチリンソウの白い花がこちらを向いている。今年はこの群生地は花の数が少ないようであるが、イチリンソウの花はニリンソウに比べて花弁が大きく開く。

_0467

              イチリンソウ

しかし、曇り空で陽の光が当たらないせいか、いつも上を向いている花弁が悲しげに下を向いている。例年であればもっとたくさんの花をつけて華やかさを感じさせるが、今日はそれが見えない。

_0217

       ニリンソウ

ニリンソウももうすでに最盛期を過ぎたのか花弁が開き少し散り始めている。そのなかでもまだ可憐な小さな花が、横に広がる葉のところからスーッと二本出ている。

_0214_edited1

             ニリンソウ

いつもは、樹木の上の方ばかりを眺めているので、たまには足元の春を告げる花たちにも目を向けなくてはいけないと思いながら、白い小さな花を眺め、待ち鳥に遇えないむなしさを慰めているところである。

« シロハラ  ピョンピョンしてるがもうすぐお別れ | トップページ | ツバメ   雨の中飛び続けて急旋回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清楚な花  イチリンソウとニリンソウ:

« シロハラ  ピョンピョンしてるがもうすぐお別れ | トップページ | ツバメ   雨の中飛び続けて急旋回 »