野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« アオジ  ガングロになって | トップページ | ウグイス 姿を見せない二鳴鳥 »

ツミ  あのツミか? 

最近の夜明けは早くなり陽の出は五時前になった。連休の空は毎日青い空が広がる晴天続きである。

_1854

               青い麦の穂

目覚めはいつも早いほうであるが、特に最近は早くなってきている。早起きは三文の得か、陽が昇ったら起きる自然の法則にしたがっている生活である。

_1915_edited1

        ツミ  ♀

最寄りの駅へ向かう通勤途中で、大きな松並木の上の方から「ピョーゥピョゥピョゥピョゥ」とツミの鳴き声が聞こえていたので、休日になったら一度よく見てみようと思っていた。

_1902_edited1

早朝にその樹木林の枝を見上げながらゆっくりと歩いていると、下枝の払われた高い横枝にやや逆光気味にツミのシルエットが映る。

_1911_edited1

じっと待つそのシルエットは、オスの求愛給餌を待つメスの姿のように見える。この場所に居るということは、昨シーズンこの近くでツミの営巣のドラマがあったが、その幼鳥が戻ってきたのではないかと思う。

_1900_edited1

        ツミ  ♀

_2201_edited1

        ツミ  ♂

もしそうだとすれば、そのドラマの続編を期待したいものである。当時とは舞台設定は大きく変わってしまったが、新しい営巣のドラマを演じてほしい早朝の散歩風景である。

« アオジ  ガングロになって | トップページ | ウグイス 姿を見せない二鳴鳥 »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/57265594

この記事へのトラックバック一覧です: ツミ  あのツミか? :

« アオジ  ガングロになって | トップページ | ウグイス 姿を見せない二鳴鳥 »