野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オオルリ 信州で2番目に山奥の村で | トップページ | オオアカゲラ  高い木で子育て中 »

日本の屋根  アルプス遠望

富士山の雄姿は別格としても、日本アルプスは連休の青空に白い雪を被った峰々を見事に映していた。

Photo

        南アルプス 赤石岳

大鹿村の夕立神のパノラマ展望台に上ると、南に赤石岳を中心とした南アルプスの山々、西の方向には宝剣岳、木曽駒ケ岳、御岳山の中央アルプスの白い山容が見える。

Photo_2

       中央アルプス 宝剣岳、木曽駒ケ岳

「日本アルプス」という命名は、飛騨山脈を調査したイギリス人鉱山技師のウイリアム・ゴーランドがヨーロッパのアルプス山脈に因んで、そこから見える山脈を「日本アルプス」と紹介したのがこの名前の由来といわれている。

Photo_3

       南アルプス 赤石岳

一般的には、「日本アルプスの父」と呼ばれているイギリス人宣教師のウォルター・ウエェストンが盛んに日本アルプスに登り、ヨーロッパにも日本アルプスの名を紹介したという。

_3064

       中央アルプス 宝剣岳、木曽駒ケ岳、三ノ沢岳

北アルプスの玄関口上高地にはウェストン碑があり、毎年ウェストン祭が行われている。ここ大鹿村にも赤石岳が望める小渋川沿いにウェストンの碑がある。そして、上高地のウェストン祭の後にここに泊まる登山家もあるらしい。

_3054

       南アルプス 烏帽子岳

南アルプス、中央アルプスを見た後は、さわやかな五月の風の中を、一路中央高速を北へ上り北アルプスの雄姿を見ることにする。

_2212_edited1

       北アルプス 鹿島槍ヶ岳、五龍岳、白馬岳

甲信越自動車道の長野インターを降りて、善光寺の裏の七曲りを登って戸隠へと向かう。新緑の白樺林を抜けると一斉に視界が開け、正面に雪の北アルプスのパノラマの風景である。

Photo_5

        戸隠山と鏡池

その手前には、峻険な威容を誇る戸隠山の連邦が連なり、春遅い北信濃の自然あふれる風景が広がる。

_2211

       戸隠連峰

日本アルプスは、飛騨山脈を「北アルプス」、木曽山脈を「中央アルプス」、赤石山脈を「南アルプス」という。今日は、日本の屋根といわれているその素晴らしい威容すべてを眺めることができた。

« オオルリ 信州で2番目に山奥の村で | トップページ | オオアカゲラ  高い木で子育て中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の屋根  アルプス遠望:

« オオルリ 信州で2番目に山奥の村で | トップページ | オオアカゲラ  高い木で子育て中 »