野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オオタカ幼鳥   猛暑に負けないで | トップページ | ホオジロ   目立つ囀り »

ハクセキレイ幼鳥  多摩川支流で

この時期になるといつもの多摩川でも野鳥たちの姿が極端に少なくなる。鳴いているのは、葦原から聞こえるオオヨシキリの声、その上空を忙しく飛び回っているのはセッカである。

_0355_edited1

        囀るオオヨシキリ

「ヒッヒッヒッ・・・・」と鳴きながら飛んでは、降りてくるときには「チャッチャッチャッ・・・」と鳴いては縄張り宣言をしている。

_0365_edited1

       セッカ

久しぶりに多摩川土手を歩くと、本流に流れ込んでいる支流の川べりにハクセキレイの幼鳥が数羽遊んでいる。

_0539

      ハクセキレイ幼鳥

近づくと、一斉にバラバラの方向に飛び去ってはまたすぐに戻ってきて、虫をとっているのか上の方を見てはジャンプを繰り返している。

_0519_edited1

       ハクセキレイ幼鳥

顔立ちは一人前になってきてはいるが、歩く姿や虫取りの格好はまだまだ子供の姿のままである。

_0518_edited1

        ハクセキレイ幼鳥

草が大きく育った河原へ足を向けると、対岸の川岸の水の流れが被る石の上には、キセキレイの幼鳥が尾羽を上下に揺らしながら、羽繕いなどをしている。

_0480_edited1

     キセキレイ幼鳥

どちらも幼鳥なのでまだ翅の色は薄くてはっきりしていないが、暑さにも負けずに元気に動き回っている。

_0476_edited1

      キセキレイ幼鳥の飛翔

毎日のニュースでは、この連日の暑さで熱射病の患者の数が報道されているが、そうならないように気をつけながら、多摩川散歩を続けたいものである。

« オオタカ幼鳥   猛暑に負けないで | トップページ | ホオジロ   目立つ囀り »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/57794036

この記事へのトラックバック一覧です: ハクセキレイ幼鳥  多摩川支流で:

« オオタカ幼鳥   猛暑に負けないで | トップページ | ホオジロ   目立つ囀り »