野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« イソシギ  よく見ると違う顔 | トップページ | アオスジアゲハ  鮮やかな青のパステルカラー »

チュウサギ   飛翔するサギ達

多摩川の土手の上から河原の水の流れを見ていると、浅瀬や水辺の草つきにサギ達の姿がある。遠くから見るとダイサギ、コサギ、アオサギなどである。

_9952_edited1

最近はよく見るとこの中にチュウサギがいることが多いらしい。ダイサギとチュウサギの区別はなかなか難しいところである。

_9953_edited1

並んでいれば違いは見つけられるが、まず大きさはチュウサギというぐらいだから少しダイサギよりは小さい。嘴はダイサギより短く、嘴は黄色だが、夏には先端が黒くなっている。

_9954_edited1

多摩川を下流方向に飛ぶサギ達の群れの中にチュウサギがいた。写真判定ではあるが間違いないだろう。

_9956_edited1

上空を飛ぶサギの集団の下に流れる岸辺に、コサギが1羽ひたすら採餌中である。一人ぼっちのコサギは猛禽に狙われやすいので危険であるが、そんな場面を期待しながら眺めているサギの飛翔場面である。

« イソシギ  よく見ると違う顔 | トップページ | アオスジアゲハ  鮮やかな青のパステルカラー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チュウサギ   飛翔するサギ達:

« イソシギ  よく見ると違う顔 | トップページ | アオスジアゲハ  鮮やかな青のパステルカラー »