野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« モズ   よく通る声 | トップページ | 大潟村   異国情緒の風景が好き  »

北東北の旅  秋田港のサンセット

 ゆとりもないのにゆとり休暇をとって、五能線を楽しみ龍飛崎を目指す。あわよくば龍飛崎の鷹のわたりに出会えればと思いながら、早朝に多摩をたち一路東北へ。

Dscn6275_6136

       錦秋湖

 紅葉にはまだ早い錦秋湖で一風呂浴びて、秋田港へ進路をとる。錦秋湖では栗拾いに挑戦したが、落ちている栗は綺麗に拾われた後で収穫なし。

5

       秋田港の風力発電

 栗の木の枝を見上げれば頭の割れた栗のイガの中には茶色に光る栗の実が見える。長い棒でもあればたくさん取れるのだが、それもかなわず見上げるだけである。足で木を蹴飛ばしてみたが落ちてjくる気配はない。

_6008

      地域柄忙しそうな巡視船

 秋田では日本海に沈む夕日を見ようと、日没の時間を調べて早めに到着できるように行動する。5時20分が日の入りである。

_6020

 秋田港にセリオンというガラス張りのタワーがある。そこには地上100mのところに秋田市が一望できる展望台があるので、早めに行ってそこからの夕日を見ることにする。

_6040

 空を眺めてみると雲は多いがなんとか雲間に日本海に沈む太陽が見られそうである。早いうちは人影は少ないが、日暮れとともにカップルが多くなってくる。

1

       夕日と飛行機雲

 雰囲気的には、隠れたデートスポットになっているようで、日の入りの時間が迫るにつれ展望台は賑やかになってきた。

4

           秋田タワー 「セリオン」

 雲を赤く染めながら沈む太陽の動きは早く感じる。海面に落としていたキラキラと光る太陽の光が線状になってこのタワーを照らしているが、時間とともに赤く染まってくる。

2

 雲間を沈んでいく太陽の光に上空を飛ぶ飛行機の機体が銀色にひかり、白い一直線の飛行機雲を残しながら飛んでいる。

3

 5時25分にはすっかり太陽も沈んで、空に残った雲に日の入りの残照が真っ赤に残り、港に浮かぶ海上保安庁の巡視船のシルエットが見える。

_6115

そんな風景の見える海辺のレストランで残照を楽しみながら、秋田の海の幸を肴に地酒を味わうことにする。

« モズ   よく通る声 | トップページ | 大潟村   異国情緒の風景が好き  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北東北の旅  秋田港のサンセット:

« モズ   よく通る声 | トップページ | 大潟村   異国情緒の風景が好き  »