野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ホオアカ  多摩川河畔で | トップページ | アオゲラ  晩秋の柿を独り占め »

ヒヨドリ   もみじで一杯

 早朝から公園を歩いていると、あの甲高い鳴き声が聞こえる。ヒヨドリである。どこにでも出現する最も普通に見られる野鳥の一つである。

_4317_edited1

 名前の由来である「ピィー、ピィー ピィーヨ、ピィーヨ」という甲高い鳴き声が特徴である。普段はどこにでもいるので、よほどのことがない限りあまり注意を向けない。

_4319_edited1

 今朝の公園はヒヨドリのほかにはあまり野鳥の声は聞こえない。公園をひと周りして、コンクリートでできた擬似木で土の流れを止めた階段を上り、高台に立ってみる。

_4323_edited1

 目の前にあるもみじの木の枝に一羽のヒヨドリ。ちょうど木の枝を落とした跡が穴になっている。そこに頭ごと嘴を突っ込んで水を飲んでいるようである。

_4327

 まさか酒を隠しているとはおもえないが、もみじの赤や黄色のきれいな葉をバックにしてみると、隠して置いた酒を密かに楽しんでいるように見える。

_4332_edited1

 飲んだあとも周りを見回して、誰かに見られてはいないかという素振りがいかにも一人で美味しいものを楽しんでいる姿に映る。「もみじで一杯」これもまた楽しからずやである。

« ホオアカ  多摩川河畔で | トップページ | アオゲラ  晩秋の柿を独り占め »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/58721813

この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨドリ   もみじで一杯:

« ホオアカ  多摩川河畔で | トップページ | アオゲラ  晩秋の柿を独り占め »