野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 「多摩の野鳥たち」 写真展   本日開催 | トップページ | 写真展御礼   大雪のなかで »

ヒヨドリ  雪のせいで

 二週続けての週末の大雪、先週は張り切って雪かきをしたが今週は雨交じりの雪なので一瞬躊躇。それにしても量では先週より多い雪である。

_0503

 「雪見」という言葉もあるが、もういいよと言いたい。こんなことを言っていると雪国の人の非難をあびそうであるが、雪解けを待ちたい。

_0507_edited1

雪の河原を歩いているとヒヨドリの集団が、葉の枯れた木に絡まったつる科の植物の実を食べている。その実はなんであるかわからないがノブドウかアオツヅラフジか、その木のてっぺんまで絡まっている。

_0509_edited1

 大雪で餌探しが大変な鳥たち、逆さになったりしながらすごい勢いでその実を口にはこんでいる。実がなくなるのも時間の問題というところである。

_0510_edited1

 普段は振り向きもしないヒヨドリもよく見ると良い被写体になってくれる時がある。声ばかりが大きくて我が物顔に樹木の間を飛び回っているが、今後は先入観をすててその鳥の良いところを見つけ出すようにしたいものだと思った瞬間である。

« 「多摩の野鳥たち」 写真展   本日開催 | トップページ | 写真展御礼   大雪のなかで »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/59141162

この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨドリ  雪のせいで:

« 「多摩の野鳥たち」 写真展   本日開催 | トップページ | 写真展御礼   大雪のなかで »