野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ウグイス  やはりNO1 | トップページ | ムクドリ   皆でいれば »

キジバト  警戒心より食い気の幼鳥

 夜明けの早い早朝の公園では、五時を過ぎると一斉に野鳥たちの鳴き声があちこちから聞こえ始める。

14_05_18__7289_2

 それぞれのソングスポットがあるので、耳を澄ませて鳴き声を聞き分けてその日の散策コースを決める。

14_05_18__7296_edited1

 今シーズンはキビタキの鳴き声が多いのでそちらに足が向く。いつもはキジバトが鳴いても振り向きもしない。

14_05_18__7297_2

 そんなキジバトが目の前に突然舞い降りてきた。1メートルとない至近距離である。カメラを向けても逃げようともしないで、こちらを見ている。

14_05_18__7301_2

 近くの木の実をねらっているようで目線はそちらに向いている。それにしても警戒心のない鳩だと思ってよく見ると、まだ幼鳥のようである。

14_05_18__7315

 狙いの木の実がある枝に飛びつくと、その体重の重みで緑の葉の付いた枝が下に曲がる。それを楽しむようにして嘴を伸ばしてその実を食べている。

14_05_18__7305_edited1

 「警戒心よりも食い気」 か、と思ってその身の安全を心配してしまう。目当ての鳥もそんな行動をしてくれるとうれしいのだが、と思いつつファインダーを覗いている早朝の公園である。

« ウグイス  やはりNO1 | トップページ | ムクドリ   皆でいれば »

公園散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/59665712

この記事へのトラックバック一覧です: キジバト  警戒心より食い気の幼鳥:

« ウグイス  やはりNO1 | トップページ | ムクドリ   皆でいれば »