野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 春を背負って  久々の木村作品 | トップページ | チョウゲンボウ  飛び回る巣立ち雛たち »

オオタカ   母と子

 親子の絆は強い。自然界、鳥の世界では巣立ちまでは親鳥は一生懸命育てるが、いったん巣立ってしまうと、世間の荒波に放り出してしまう。

14_06_21__3111_edited1

 人間の世界では、少子化の影響かいつまでも親元で生活して独り立ちしない傾向が顕著である。

14_06_21__3126_edited1

 その点、オオタカの雛たちやその親たちの姿を見ていると、厳しい自然界の掟を教えるべく教育している姿が見える。

14_06_21__3139_edited1

 雛たちも盛んに羽ばたきの練習をしたり、巣から出て近くの小枝まで動いたりと、明日にでも巣立っていくかのようにあわただしい。

14_06_21__3629_edited1

 一方母親は、その姿を近くの雛たちがいる巣が見えるところでじっと見守っているという姿である。

14_06_21__3586_edited1

       オオタカ 母親

 近くではカラスの鳴き声がうるさく聞こえるので、オオタカをけん制していることがわかる。もう巣立ち直前なので、雛たちも襲われることは少ないだろうが厳しい世界である。

« 春を背負って  久々の木村作品 | トップページ | チョウゲンボウ  飛び回る巣立ち雛たち »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/59859869

この記事へのトラックバック一覧です: オオタカ   母と子:

« 春を背負って  久々の木村作品 | トップページ | チョウゲンボウ  飛び回る巣立ち雛たち »