野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 上田のまちなか  古い街並みを歩く | トップページ | ヨシゴイ   蓮の葉の上を上手に »

ガビチョウ   何もいないときの主役

 久しぶりに多摩川土手を歩いてみると、元気なのはカワセミとカルガモ。遠くにセッカが鳴いていたかと思うと川岸の葦の枝に止まっている。

14_07_05_t_7167_edited1

 声が大きいのはガビチョウとコジュケイ、どこにいてもその鳴き声は聞こえる。普段はあまり主役の座を射止めることはないが、何もいないときの主役はその声の大きさからガビチョウである。

14_07_05_t_7170_edited1

 数年前にはガビチョウの姿も少なく、その名前すら知らなかったが、最近はその旺盛な繁殖力でいたるところでその姿を見かけるようになっている。

14_07_05_t_7179_edited1

 名前の知らない最初の頃、その姿を見て図鑑で調べてみるが、ガビチョウはなかなか出てこない。

14_07_05_t_7187_edited1
 当時の図鑑には、いわゆる篭脱け鳥といわれる外来種は載っていないことが多かった。ある時、公園でガビチョウにくわしい人の話を聞いてその生態を知ることができたことを思い出す。

14_07_05_t_7180_edited1

 最近では散歩をする人、ジョギングをする人などでもガビチョウの名前を知っていることが多い。メジャーな野鳥になったものだと改めて見直しているガビチョウの姿である。

« 上田のまちなか  古い街並みを歩く | トップページ | ヨシゴイ   蓮の葉の上を上手に »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/59990320

この記事へのトラックバック一覧です: ガビチョウ   何もいないときの主役:

« 上田のまちなか  古い街並みを歩く | トップページ | ヨシゴイ   蓮の葉の上を上手に »