野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« アオジ  早くも地面で | トップページ | ジョウビタキ  ジョビコの誘惑 »

カケス  怖い目で

 通勤電車に乗らなくなったら毎日一万歩の達成率が悪い。通勤電車でストレスがたまるのはスマホをやるために場所を確保しようと混雑のなか動かない人である。

Kak2

 そんな精神的なストレスはなくなったが、肉体的に健康を害してはならない。河原で冬鳥を待つことが多く公園には足が遠のいていたので、今朝は早くから公園に向かう。

Kak5

 新しく増えた娘にもらったミニの保温ボトルに暖かいコーヒーを入れて上着のポケットに忍ばせる。そのうちにホットウイスキーを入れたら楽しいだろうなと考えている。

Kak7

 柿の実が赤く色付きトウカエデの紅葉が始まりだした公園で、にぎやかに鳴いているのは、ヒヨドリとカケスだけである。

Kak8

 まだ本格的に冬鳥が到着していないのか、今朝は静かな公園の散策になっている。色づいてすっかり葉が落ちた桜の並木の隣には、一本の十月桜が満開である。

14_11_05__1925_edited1

 「ジェーッ、ジェーッ」という大きな鳴き声が聞こえる方向に、コンクリートでできた疑似木で流土対策をしている散策路の階段を下る。

Kak3

 声のする樹木の枯れ枝を見ると、翼に青・白・黒の模様が美しい虫を捕っているカケスの姿が見える。きれいな衣装の割には怖い目つきでにらむ。

Kak9

 どんぐりをくわえるカケスの姿はよく見るが、虫を捕っているところはあまり見たことがない。どちらかというと、警戒心が強くすぐに隠れてしまったり、飛び回ることが多い。

Kak1

 久々の公園でなかなか遭えないカケスに遭えたので、坂道の散策路を上る足取りも心なしか軽やかに家路につくことができた。

« アオジ  早くも地面で | トップページ | ジョウビタキ  ジョビコの誘惑 »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/60602056

この記事へのトラックバック一覧です: カケス  怖い目で:

« アオジ  早くも地面で | トップページ | ジョウビタキ  ジョビコの誘惑 »