野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ウソ  こんなことも | トップページ | ベニマシコ  赤いのがたくさん »

チュウヒ  葦原の狩人

 早朝と夕刻に多く見られるというので朝の暗いうちに家を出て現地に向かう。広い葦原に着くと東南の低い位置から朝陽が昇り始めた。

Cy1

 雲一つない冬の夜明けは、薄いオレンジ色から白い空に変わり薄いブルーへと変化する。逆光に葦の穂波が光っている。

Cy3

 小鳥たちの鳴き声が聞こえ始めると、ねぐらとしている森の方からゆっくりと羽ばたいてくるのはチュウヒである。

Cy2

 右と左の森から次から次へと四羽のチュウヒの御出ましである。期待はハイチュウであるが陽の光が強くてよく見えない。

Cy11

 四羽とも距離はあるが湿地帯の中に降りた。暗褐色が二羽、頭の白いのが二羽、期待通りかと勇んでファインダーを覗いてよく見ると、白いのは幼鳥のようである。

Cy5

 葦原での狩りを期待してしばらく待ってみるが、なかなか動かない。ハイチュウ見れずチュウハイで反省会をすることにした。

« ウソ  こんなことも | トップページ | ベニマシコ  赤いのがたくさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チュウヒ  葦原の狩人:

« ウソ  こんなことも | トップページ | ベニマシコ  赤いのがたくさん »