野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ウルル、カタ・ジュタ  エアーズロックをを登る | トップページ | ケアンズ  憧れのグレートバリアリーフ »

ウルルの鳥たち  灼熱の太陽の下で

 赤土の荒野にはそれに適応した植物と動物が生息している。そのほか地平線にあるものはカタ・ジュタの岩群とエアーズロック。

14_11_30__5106

 荒野に見えるものは、人工物では空港の滑走路とその建物、エアーズ・ロック・リゾートホテルだけである。

14_11_30__5124_edited1
          ズグロミツスイ

 リゾートホテルの敷地内には緑も多いが、気温は39度というところで樹木の陰に止まっている鳥たちも口を開けて暑さをしのいでいるように見える。

14_11_30__5109

 それでも太陽が沈むと少し涼しくなるので、砂漠の真ん中でキャンドルディナーなども行われている。なぜかここのビールはおいしく飲める。

14_11_30__5112
          ズグロミツスイ

14_12_01__4982_edited1
          レンジャクバト

 灼熱の太陽の下できれいな花の蜜を吸っている鳥たちがいる。どこでもそこの環境に適応して生きているのだなとその動きを観察しているところである。

« ウルル、カタ・ジュタ  エアーズロックをを登る | トップページ | ケアンズ  憧れのグレートバリアリーフ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルルの鳥たち  灼熱の太陽の下で:

« ウルル、カタ・ジュタ  エアーズロックをを登る | トップページ | ケアンズ  憧れのグレートバリアリーフ »