野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ルリビタキ   ルリ色がまぶしい | トップページ | ベニマシコ  雪に赤い鳥を期待して »

トラツグミとルリビタキ   雪の公園で

 昨日の雪が凍り付いた歩道を歩いて公園に向かう。足元が悪いので滑らないようにしっかりした登山靴をはいて慎重に歩く。

Tr
          雪のトラツグミ

 それでも交差点の歩道の白い太い線の上はツルツルとしてすべる。滑って転ばないようにしっかりと足元を選んで歩く。

Tr2
         ヒサカキの実が大好き

 公園に着くと主要通路は雪をどけてくれているが、それでも残った雪が凍り付いて滑りやすい。

Tr3

 狭い散策路に入ると雪がそのまま残っているので、歩くと凍った雪の上を歩くと「ザクリザクリ」と大きな音がする。極小ラッセルである。

Tr4_2

 その音で野鳥たちは逃げ去ってしまうが、久々の公園なので上り下りは多いが公園をくまなく歩くことにした。

Ru4      
          雪のルリビタキ

 公園の一番高いところに来ると見慣れぬ看板がある。公園の管理事務所の注意書きである。内容は野鳥観察者のマナーの悪さを指摘している。

Ru5
         雪の採餌

 この問題は最近特に各地で起きていることである。公園を利用するのはカメラマンだけではないのでその点を自覚しなければならない。

Ru6
          ルリビタキ  ♀

 基本的なルールはエチケット、マナーである。「人に好感を与える。」 「人に迷惑をかけない。」 「人を尊敬する。」 同じバーダーとして守っていきたいことである。

« ルリビタキ   ルリ色がまぶしい | トップページ | ベニマシコ  雪に赤い鳥を期待して »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/61064150

この記事へのトラックバック一覧です: トラツグミとルリビタキ   雪の公園で:

« ルリビタキ   ルリ色がまぶしい | トップページ | ベニマシコ  雪に赤い鳥を期待して »