野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ノスリ  カラスとのバトル | トップページ | イカル   本命を待つ枝に »

雪混じりの小雨  クロジ

 午後から天気が悪くなるという予報なので、降る前にひと仕事を終わらせようと出かける準備をしていたが、窓を開けると白いものがちらほらと落ちてくるのが見える。

Kr2
          クロジ ♂

 子供の頃はこういう場面に接すると喜び勇んで窓の外を眺めていたものであるが、この年になるとがっかりすることが多い。

Kr3

 特に小雨混じりになると始末が悪い。「晴耕雨読」・・・悠々自適とはいかないが、何か本でも読んで一日を過ごそうと考える。

Kr5

 宮部みゆきの読みかけがもう少しで終わる。雨などで外出ができないときと、長い夜の時間などしか読まないので進捗が遅い。

Kr1
          クロジ  ♀

 雨の日には写真のストックの整理をすることも多い。一度出かけると平均で800枚ぐらい撮るので、取捨選択してメモリーの容量を調整する必要がある。

Kr7

 会社経営者には喜ばれる「黒字」の写真が出てきた。MFでは必ず夕方日が暮れてから同じ場所に姿を現す。野球のリリーフ投手ではないが、16時40分のクロジである。

« ノスリ  カラスとのバトル | トップページ | イカル   本命を待つ枝に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪混じりの小雨  クロジ:

« ノスリ  カラスとのバトル | トップページ | イカル   本命を待つ枝に »