野鳥たち

  • アカショウビン
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ツバメ   巣作りに忙しい | トップページ | キジ   鳴かないとわからない »

ダイサギ  婚姻色も鮮やか

 朝露に濡れた河原の草地を歩くと、靴はもちろんひざ下までズボンのすそはびしょ濡れになってしまう。

Dsg

 獣道ではないが人が通った踏み跡を歩いているが、植物の成長のスピードは速く新しい青い葉が覆いかぶさっている。

Dsg2

 水が少なくなった河原では、眼先が婚姻色で鮮やかな緑青色のダイサギが、ゆっくりと足を忍ばせて採餌中である。

Dsg3

 この時期になると婚姻色になり、背中にも飾り羽がレースのように広がり、脛はピンク色になる。

Dsg4

 普段のダイサギはあまり振り向かないが、この時期のサギたちはコサギなども同じように冠羽や飾り羽がきれいに見えるので注視する。

Dsg5

 これからは、チュウサギやアマサギなども姿を見せるようになるので、河原散策の楽しみも増える。今までより以上に期待感をもって軽い足取りで歩くことができるだろう。

« ツバメ   巣作りに忙しい | トップページ | キジ   鳴かないとわからない »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/61613975

この記事へのトラックバック一覧です: ダイサギ  婚姻色も鮮やか:

« ツバメ   巣作りに忙しい | トップページ | キジ   鳴かないとわからない »