野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« キアシシギ  水辺を素早く | トップページ | キビタキ  ソングスポットで »

ツミ    新しい命が

 熱帯低気圧になった台風が通り過ぎた後、暑い夏日が続き、早くも熱中症という言葉が聞かれるようになったこのごろ。

Tum6
    ツミ ♂

 それでも緑一色に染まった樹木の下を歩くと、早朝の公園のさわやかさが肌に伝わってくる。

Tum1
    作業中のオス

 公園の森の方々で聞こえるキビタキのさえずりと、高い樹木の天辺で鳴くホトトギスの声が季節の移ろいを感じさせる。

Tum2
    ツミ ♀

 この公園ではすでに巣立ったエナガの雛たちが元気に飛び回っている。そうかともうとこれから営巣を始めるアオゲラが、新居の巣穴堀にその作業の音を森に響かせている。

Tum4
    ツミ ♂

 営巣を始めているツミの様子を見てみると、メスが抱卵中のようである。オスが獲物を持ってくるとメスがそれを受け取り、腹ごしらえを済ませるとまた巣に戻って卵を温めている。

Tum3
    ツミ  ♀ 一休みの中でも営巣場所が心配

 オスは早朝の仕事を終えると近くの樹木の横枝に止まって、つかの間のくつろぎからまた飛び立っていく。

 例年のようにこの季節、この公園でもそれぞれ新しい命が生まれ育っていく。

Tum5
    ツミ ♂

 その巣立ちの瞬間を見たくて根気よく通っているが、無事巣立つものやその直前に天敵の犠牲になるものなどいろいろである。無事の成長を祈りながら歩く公園風景である。

« キアシシギ  水辺を素早く | トップページ | キビタキ  ソングスポットで »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/61589350

この記事へのトラックバック一覧です: ツミ    新しい命が:

« キアシシギ  水辺を素早く | トップページ | キビタキ  ソングスポットで »