野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ノビタキ幼鳥   高原を飛び回る | トップページ | カイツブリ   ハスの葉とともに »

ミソサザイ   大きな口を開けて

 昨夜の深酒もすっかり抜けて、早朝の高原の朝はさわやかな空気が静かに流れる。

Mss5

 誰もいない木道をゆっくりと歩いているが、朝陽はまだそこまで届かない。

Mss1

 野鳥たちの鳴き声が響き渡る森にひときわ大きなさえずりが聞こえる。小さな体から森中に聞こえるような大きな声のミソサザイである。

Mss2

 明るさが足りない森の中に響き渡る声を頼りにその姿を探すと、口を大きく開けて尾羽を後ろに立てたシルエットが見える。

Mss3

 とにかく小さいので探すのが大変だが、同じところで比較的長い間鳴き声を聞かせてくれるのでうれしい。

Mss4

 しばらく美声を聞かせてくれると、低い藪の中に入ってしまう。ところが待っていると、また同じようなところに姿を見せて独演会である。

Mss6

 顎が外れてしまうのではないかと思わせるほどの大きな口の開け方で、高原の朝を楽しませてくれたミソサザイである。

« ノビタキ幼鳥   高原を飛び回る | トップページ | カイツブリ   ハスの葉とともに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミソサザイ   大きな口を開けて:

« ノビタキ幼鳥   高原を飛び回る | トップページ | カイツブリ   ハスの葉とともに »