野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« セッカ   ススキの原を親子で | トップページ | ヤマガラ   エゴの木の実を運ぶ »

ダイサギ  河原で

 多摩川ではいつ来てもサギ類は、そのまぶしいほどの白い姿を見せてくれる。ダイサギ、コサギは慣れ親しんでいる。

Photo

 本命を狙いながら上空を注視していると、目の前の草地に白いサギの姿が見える。陸地で捕食するのはチュウサギかとレンズを向ける。

Photo_2

 ダイサギとチュウサギの見分けは本当に難しいが、食べ物の違いで見るとすぐにわかる。

Photo_3

 それでも並んでくれないとわからない部分が多い。このサギは川に入ると他のダイサギに追われて、草地に入り、昆虫やトカゲを狙っている。

Photo_4

 食性の違いで見分けると、これはチュウサギだとしたいがやはりダイサギと判定する。似ている生物の見分けは難しいが、目の周りを注視するとダイサギになる。

Csg5

 菊芋の黄色の花の咲く草地を歩きながら首を横に振り、獲物を狙って一気に飛びつく先にはトカゲの姿が見える。チュウサギかと意気込んだがダイサギ花絡みで我慢しよう。

« セッカ   ススキの原を親子で | トップページ | ヤマガラ   エゴの木の実を運ぶ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイサギ  河原で:

« セッカ   ススキの原を親子で | トップページ | ヤマガラ   エゴの木の実を運ぶ »