野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« シメ   人相は悪いが | トップページ | カシラダカ  枝かぶりだが »

ハイタカ    流れるような飛翔

 早朝の河原で、いつもハイタカが姿を見せる大きな樹木を見通せる川を挟んだ草地に三脚を固定する。

Htk1

 その近くの裸の樹木の小枝にはカワラヒワの群れが羽を休めている。あわよくばそこに突っ込んでくるかなと淡い期待を持ちながら待つ。

Htk2

 しばらく待っていると、キジバトを含めた鳥たちが一斉に飛び立った。見上げる上空からその樹木の上をハイタカが通り過ぎた。

Htk3

 様子を見ていると、少し上流の方向に飛び去ったので、もしや池の近く辺りにいるのではないだろうかと思って移動を開始。

Htk4

 案の定、それらしき姿が葉が落ちた裸の樹木の中にその背中が見える。朝食の時間帯なので何かを狙うだろうと見ていると、キジバトを追いかけだした。

Htk5

 狩りのその瞬間を見られるかと期待していたが、キジバトは見事に逃げ切ってしまった。獲物を逃がしたハイタカは、近くを旋回したかと思うと上流の方向へと姿を消してしまった。

Htk111

 狩りは失敗だったがその飛翔姿はメリハリがあり、流れるようにきれいな滑空であった。

« シメ   人相は悪いが | トップページ | カシラダカ  枝かぶりだが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイタカ    流れるような飛翔:

« シメ   人相は悪いが | トップページ | カシラダカ  枝かぶりだが »