野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ジョウビタキ  ヌルデを啄む | トップページ | コミミズク   夕暮れの飛翔 »

ジョウビタキ  久しぶりのオス

 目当ての鳥を探して公園を歩いていると、最初に出迎えてくれたのはジョウビタキのオスである。

Job6

 登り坂の散策路のロープを張った杭に止まって、歓迎のしぐさか銀色の頭で綺麗な白い斑のある後ろ姿を見せる。

Job2

 近づくと一定の距離を置いて前方の杭やそれを結んだ黄色と黒のロープへと飛んでいく。

Job3

 あたかも本命の鳥のいる場所を案内してくれるように見える。せっかくだから案内を頼んで散策路を上る。

Job4

 散策路を右手に曲がると、開けた傾斜地に数羽の鳥影が見える。双眼鏡をのぞいてみると本日の目当ての鳥たちである。

Job5

 背中に担いだバックパックを下して、腰を据えて2時間ほどの観察をする。十分堪能した帰り道散策路を少し下ると、また例のジョウビタキの姿。

Job1

       ついでにメスも!

 私も被写体にしてとばかりにポーズをとってくれる。急ぐ旅ではないのでしばらくの間連写で遊ぶ。久しぶりのジョウビタキ、オスとの出会いの公園であった。

« ジョウビタキ  ヌルデを啄む | トップページ | コミミズク   夕暮れの飛翔 »

公園散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/63163477

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ  久しぶりのオス:

« ジョウビタキ  ヌルデを啄む | トップページ | コミミズク   夕暮れの飛翔 »