野鳥たち

  • オオソリハシシギ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ルリビタキ  公園の帰り道 | トップページ | イカル  モミジの実を啄む »

メジロ   白梅と

 暖かい南の風が吹き込んで明日は天気が崩れるというので、早朝から目当ての鳥の姿を目指して出かける。

Umj1

 現地につくとカメラを持った人も少なく鳥の気配も少ない。時すでに遅しという感じである。

Umj2

 地元の人に聞いてみると2,3日前から姿が見えないとのこと。羽を持った鳥のことなのでそのうちにくるかもしれないので、公園で待つことにした。

Umj3_2

 公園では梅の花が満開で、天気予報通りの春のような暖かい一日になりそうである。

Umj4

 ちょうど見ごろの白梅の枝には定番のメジロが取り付いて、花の蜜を吸っている。それではと、少し早いがウメジロへと方向転換である。

Umj5

 本命が現れないけれど穏やかな天気なので、メジロで我慢することにする。これが少し前の寒風のさなかであれば、こうはいかなかった。

Umj6

 坊主にならずに今季初めてのウメジロでせめてもの慰めにしよう。白梅とメジロを堪能して早目に春の陽気の公園を後にした。

« ルリビタキ  公園の帰り道 | トップページ | イカル  モミジの実を啄む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メジロ   白梅と:

« ルリビタキ  公園の帰り道 | トップページ | イカル  モミジの実を啄む »