野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« カワラヒワ   西洋からし菜と | トップページ | コチドリ   河原で »

ウグイス  響き渡る囀り2

 「ウグイス嬢」という言葉があるが、春先になってきれいな声で囀るのは、ウグイスのオスであることが多い。

Ugs1

 日本三鳴鳥の一つである。地鳴きから囀りへの代わり端はあまり上手に「ホーホケキョ」とは聞こえなかったが現在は絶好調である。

Ugs2

 静かな早朝の公園の森に響き渡っている。この公園には三鳴鳥のほかの二種も入っているが、 ”声は聞こえど姿は見せず” で双眼鏡では確認しているが、ファインダーには収まっていない。

Ugs3

 そういう時に限ってウグイスは目の前に出て、逃げようともしないで大きな口を開けて囀っている。

Ugs4

 お互いのさえずりを意識しているような行動をとる。このウグイスのさえずりは、自分の縄張りの宣言と、メスへのラブコールである。

Ugs5

 だから夏まで囀っているようなウグイスは、もてないウグイスで、お相手が見つかっていないということになる。

Ugs6

 最近は、結構遅くまで囀るウグイスが多くなっているような気がする。これも人間世界と同じ現象なのかもしれない。

160420jpg53

 そんなことを考えているが、本音はコマドリとオオルリねらいである。明日は気合を入れて、声だけでなくその姿をファインダーに収めたいものである。

« カワラヒワ   西洋からし菜と | トップページ | コチドリ   河原で »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/63522617

この記事へのトラックバック一覧です: ウグイス  響き渡る囀り2:

« カワラヒワ   西洋からし菜と | トップページ | コチドリ   河原で »