野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« キジ   河原で | トップページ | コサギ   ダンスで採餌 »

オオヨシキリ   相変らず大口で

 梅雨入りといっても梅雨らしい雨は少なく夏日があったりして、水源地では水不足の声も伝わってくる。

Ooy1

 四季が明確だった日本が変わっていくような雰囲気を感じる。ここ数年も春と秋がはっきりしないような気がするのは私だけか。

Ooy2

 早朝の河原を歩いていると元気に聞こえてくるのは、大きな口を開け大きな声でさえずるオオヨシキリの声である。

Ooy3

 定位置である河原の緑濃い草の天辺のソングポストで元気に迎えてくれる。ついついここで時間を取られるので、本命のところにつく時間が遅くなってしまう。

Ooy4

 オオヨシキリの雛もそろそろ姿を見せる時期になってきているので、そんな期待感もあって足を止めてしまうのである。

Ooy5

ただいつまでも大きな口を開けて鳴いているのは、お相手が見つからないではないかと心配になる。

Ooy6

 風采は地味な鳥なので、あの大きな赤い口が周りの濃い緑を背景によく目立つ。心あるメスがいるならぜひお相手になってほしいものである。

 

 

« キジ   河原で | トップページ | コサギ   ダンスで採餌 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/63810106

この記事へのトラックバック一覧です: オオヨシキリ   相変らず大口で:

« キジ   河原で | トップページ | コサギ   ダンスで採餌 »