野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オオタカ  幼鳥が元気 | トップページ | カワセミ  ハスの花とともに »

ツミ   巣立った幼鳥たち

 何も悪いことをしていないが、生まれつきツミという名前をもらった地元の雛たちが、無事に巣立って森の中を飛び回っている。

Tsm1

 まだ自分で狩りができないので、親が運んできてくれる獲物を待っている。その間四羽の幼鳥たちはふざけあって飛び回ったり、幼い鳴き声をたてたりしている。

Tsm19
        兄が食べるところを見て居る弟

Tsm10
        餌を運んできた親鳥

 一時間に一回ほど親が獲物を持ってくると、一斉に大きな声で鳴きだして親の元へ集まる。

Tsm12
         兄弟仲良く

Tsm21
         やんちゃぶりの末っ子

 それでも順番が決まっているのか獲物の取り合いはなく、一羽が食べている時、他の兄弟はそれを物欲しげにみているだけである。

Tsm13

 近くにいると少しは分けてもらえるのかとじっと見ているが、食べてるほうはそれにお構いなく、ひたすら鋭いくちばしで小さくちぎって獲物を食べている。

Tsm15

 鳥も人間と同じで食事中は無防備である。かなり近づいてカメラを向けてもひたすら食べ方に無中である。

Tsm17

 最近のツミは都会派になったのか、営巣地もかなり人の多いところであったり、電線など人工物に止まったりするようになっている。

Tsm20

 やはり猛禽類だけでなく、小さな鳥たちも人工物は避けてほしいところである。ツバメやスズメ、カラスなどは見慣れたせいか違和感はないが、ツミの人工物止まりはいただけない。

Tsm18

 元気な長男から最後まで白い産毛を見せていた末っ子も、すっかり大きくなって、自由に森の中を飛び回れるようになっている。

Tsm25

 早く自分で獲物を捕れるように狩りの練習をして、一人前になってほしいものである。そして来シーズンもまた、この公園で繁殖の姿を見せてほしいと願うところである。

 

« オオタカ  幼鳥が元気 | トップページ | カワセミ  ハスの花とともに »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/63882105

この記事へのトラックバック一覧です: ツミ   巣立った幼鳥たち:

« オオタカ  幼鳥が元気 | トップページ | カワセミ  ハスの花とともに »