野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ゴジュウカラ   群れで | トップページ | コサメビタキ   親子で »

ミソサザイ   小さな体で大きな声

 高原の朝はさわやかである。人影の少ない木道を歩き始めると、歓迎の意を示すようにミソサザイのきれいな声が聞こえる。

Mssz1

 いつもは目線の位置で鳴いてくれるので、近くを探してみるがその姿は見えない。それにしてもすぐ近くで鳴いている声である。

Mssz2

 あたりを見回し探した後に頭上を見上げると、何と高い枯れ枝の先で小さな体を震わせて大きな声で囀っているではないか。

Mssz3

 顎が外れてしまうのではないかと思わせるように、思いきり大きな口を開けて鳴き続けて居る。

Mssz5

 口を閉じたミソサザイは様にならないので、その大きな声で囀るポーズばかりになってしまう。

Mssz6

 静かな森に響き渡るその声は、木道を歩いて散策する人々を魅了する声である。全身は茶褐色で地味な色合いであるが、その声は森に通る美しい鳴き声である。

Mssz7

 囀りのポーズも丸っこい体に短い尾羽をピンと立てた独特のスタイルでシルエットでもすぐにわかる。

Mssz9

 ただし体が小さいので探すのは容易ではない。今シーズンも早朝の清々しい森で迎えて呉れたのはミソサザイの囀りであった。

 

« ゴジュウカラ   群れで | トップページ | コサメビタキ   親子で »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/63860285

この記事へのトラックバック一覧です: ミソサザイ   小さな体で大きな声:

« ゴジュウカラ   群れで | トップページ | コサメビタキ   親子で »