野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« 金森赤レンガ倉庫街  函館を歩く | トップページ | まっさんの里   余市を歩く »

ウミネコ  早朝の海岸

 昨夜の程よいお酒で目覚めが早い。東の空が明るくなり始めてきたので海岸を歩いてみようと部屋を出る。

Umn7
           日の出の海

 明けはじめた早朝の空、海岸線の向こうに室蘭の山々がシルエットで映る。温泉場の満ちはじめた海岸線にはウミネコが数羽と湯煙が立ち上る。

Umn6
       函館山を背景に

 太陽を背にして西のほうを見ると朝日に輝く函館山を背景に、海岸に突き出した堰堤の上にはウミネコの姿。

Umn1

 沖合の波に揺られて浮かんでいたウミネコたちが目の前の砂浜に降り立つ。日課なのだろう近所の人が餌を放り投げる。

Umn2
      餌を求めて

 砂浜にいたウミネコたちは、飛び立ってそれを見事にくちばしでキャッチしている。なげるタイミングも受けるほうも見事なものである。

Umn3
       口を開けてキャッチ

 しばらくの間その光景を楽しませてもらったが、餌付けをしている人が背を向けて戻り始めると、そのあとを追って一斉にウミネコたちが追いかけて行く。

Umn5
      函館山とウミネコ

Umn4

 その人の姿が見えなくなると、波が打ち寄せる海岸の砂浜にその鳥たちが戻ってきて、静かに立ちすくんでいる。北国の早朝の海岸の鳥見風景である。

 

 

 

« 金森赤レンガ倉庫街  函館を歩く | トップページ | まっさんの里   余市を歩く »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64265661

この記事へのトラックバック一覧です: ウミネコ  早朝の海岸:

« 金森赤レンガ倉庫街  函館を歩く | トップページ | まっさんの里   余市を歩く »