野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« アカスジキンカメムシ  コブシの実に幼虫 | トップページ | ツマグロヒョウモン  目の前の乱舞 »

アカボシゴマダラ  南洋の蝶と思っていたが

 かつて石垣島に行ったときに見た記憶があるが、地元で見るのは珍しいとおもいきや、先日も都内の公園で見かけた。

Akb1

 南洋の蝶だと思っていたが、近場でもかなり繁殖しているようである。やはり地球温暖化が原因かと思いがちであるが、そうではないらしい。

Akb2

 公園の高台にある東屋の周りを忙しそうに飛んでいる。足元には手入れのされた花壇があり、パンジーなど花がきれいに咲いている。

Akb3

 その花一輪に止まってくれないかと待ってみるがままならず、近くの生け垣の葉に止まった。

Akb4

 カメラを向けていると、東屋のベンチに腰をかけて居た人が 「珍しい蝶なんですか?」 と聞いてくる。

Akb5

 「はい、私にとっては珍しいですね」 と答える。すると 「名前は何というんですか」 と聞かれる。

160911jpg_26_31

 「アカボシゴマダラというんです」 と答えると、 「ゴマダラはわかるし、アカボシもわかる。わかりやすい名前ですね」 忙しく動く蝶を追いかけているこちとらは、顔も見ないでの失礼だと思いながら公園での会話である。

 

 

« アカスジキンカメムシ  コブシの実に幼虫 | トップページ | ツマグロヒョウモン  目の前の乱舞 »

公園散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64189619

この記事へのトラックバック一覧です: アカボシゴマダラ  南洋の蝶と思っていたが:

« アカスジキンカメムシ  コブシの実に幼虫 | トップページ | ツマグロヒョウモン  目の前の乱舞 »