野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« オオタカ   幼鳥の狩りを期待 | トップページ | キマユホオジロ   初遭遇 »

ツマグロヒョウモン  セイタカアワダチソウに

 早朝の河原の叢を歩いてみるとセイタカアワダチソウが満開になってきた。その群落で花にとまってほしいのはノビタキ。

Tmg1

 ススキとセイタカアワダチソウのどちらでもいいからと待ってみるが、なかなか思うようにことは運ばない。

Tmg2

 そんな時、「私でどうですか」 というようにツマグロヒョウモンのメスがその花の周りを飛んでは黄色の花にとまってくれる。

Tmg3

 ノビタキの代役にはならないが、坊主になるよりは蝶で時間をつぶすことにする。

Tmg4

 考えてみればそうでもないか、色は何となく似ているし翅はあるしポーズもとってくれる。

Tmg5

 ツマグロヒョウモンも、オスでなくメスが飛んでくれているので、満足することにしよう。

Tmg6

 今朝は目指すものはファインダーに収まらなかったが、花が咲いているうちに何とかその姿をきれいに残してみたいというリベンジを決意したところである。。

« オオタカ   幼鳥の狩りを期待 | トップページ | キマユホオジロ   初遭遇 »

早朝散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64342305

この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモン  セイタカアワダチソウに:

« オオタカ   幼鳥の狩りを期待 | トップページ | キマユホオジロ   初遭遇 »