野鳥たち

  • アカゲラ
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • 姫扇
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • 常陸海浜公園
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« ツマグロヒョウモン  セイタカアワダチソウに | トップページ | ホオジロ  待鳥来たらず »

キマユホオジロ   初遭遇

 夏の間鳥が少なくなった公園でも、渡りの鳥たちがにぎわいを見せ始めた。少し足を延ばして秋の空の湖畔に立ってみる。

Kmy1

 早朝にもかかわらず数多くのカメラマンの姿、それではと仲間に入れてもらって本命の出を待つ。

Kmy2

 しばらくすると白いホオジロがいるという声が聞こえる。白いホオジロというと全身が真っ白かと思ってしまうが、お腹が白いホオジロである。

Kmy4

 よく見ると眉斑は薄い黄色でどうもメスのようである。メスかジュニアかといったところである。

Kmy5

 明らかに違うのはお腹の模様である。ホオジロは赤褐色で無斑であるが、胸から脇にかけて細かい縦斑がある。

Kmy6
            ホオジロのメス(上)とキマユホオジロメス(下)

 低い灌木の上を右に左に大きく飛びまわる。ちょうどよくホオジロと同じ枝に止まって並んでくれた。

Kmy10

 みごとに並んでくれるとその違いがよくわかる。いかにもこんなに違うんだよといわんばかりである。

Kmy8

 珍しい遭遇の少ない旅鳥との出遭いであった。早起きは三文の得というのはこういうことを言うのかと思った初遭遇であった。

 

« ツマグロヒョウモン  セイタカアワダチソウに | トップページ | ホオジロ  待鳥来たらず »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64353434

この記事へのトラックバック一覧です: キマユホオジロ   初遭遇:

« ツマグロヒョウモン  セイタカアワダチソウに | トップページ | ホオジロ  待鳥来たらず »