野鳥たち

  • サンコウチョウ♀
    野鳥たちの表情を表現できればと思っていますがショットが精一杯。

花たち

  • セイヨウカラシナ
    気の向くままの足跡を紹介します

風景

  • アイスパビリオン
    一期一会の心に残る風景

淡島の一日

  • 淡島から見るサンセット
    奈良の帰りに淡島に一泊。夕日と富士山がきれい。露天風呂から正面に富士山が見える。

四国・四万十川の旅

  • 金比羅宮
    2008年5月の連休の四国四万十川の旅

« コガモの飛翔    ススキを背景に | トップページ | オオタカ   幼鳥の狩りを期待 »

ノビタキ   雨上がりでノビノビと

 傘をさして雨のノビタキとの出遭いであったが、これも普段あまり見られなかった光景としてはある程度の評価はできる。

Nbt1

  でもやはり青空の下でのノビタキの姿をと思っているが、それも天気次第なのでままならず。

Nbt2

 午後から雨が上がったので再びの河原へと出かける。雨の後、草に露があるので長靴を履いて草地を踏み分けていくと、ペアーと思われるノビタキが飛び立つ。

Nbt3

 視界の範囲を一回り飛んでから、川べりの高い草の上にとまってくれたので、お得意のポーズで見返り。

Nbt4

 しばらく草の幹に止まってあたりを見回したかと思うと、草の中に飛び込んで採餌の様子である。

Nbt5

 そうするともう少し先の草地では、また別のペアーかと思われるノビタキが姿を見せる。少なくとも4羽はいるようである。

Nbt6

 あいにくこの草地にはセイタカアワダチソウはないので、花ノビは期待できないがそれなりに満足させてくれる。

Nbt8_2

  午前中は雨の中だったので雨の上がった午後からは、見た目にもどこかノビノビと飛びまわっているように見える。

161009jpg_57_101 

 虫も少ないせいか得意のフライングキャッチの場面もないが、再度の河原の雨上がりを楽しませてくれたノビタキである。

 

« コガモの飛翔    ススキを背景に | トップページ | オオタカ   幼鳥の狩りを期待 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513775/64330613

この記事へのトラックバック一覧です: ノビタキ   雨上がりでノビノビと:

« コガモの飛翔    ススキを背景に | トップページ | オオタカ   幼鳥の狩りを期待 »